ころりんの「道楽もんのこころだぁ~」 
corochan.exblog.jp

東播・明石・神戸・その他関西のお気に入りのB級グルメや美味しい物でもどうぞ 海峡の街 明石より発信してます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
ブログ記事について
道楽もんの料理天国


こちらもよろしゅうに!


ここは、ころりんの「食べ歩き日記」です。気軽に楽しめる店をうろうろしてます。掲載店について、色々なご意見も有ると思いますが、あくまでも私感ですのでご了承ください。

掲載店について、ご迷惑になりうるマイナス評価のコメントを頂くのですが、苦情があれば直接、お店ないし、ご自分のブログでお願いします。申し訳ありませんが、そう判断したコメントは削除させて頂いています。
TB、コメントに関しましても、掲載店に直接関係無いもの、宣伝のためのリンクは、当方の判断で削除させて頂いてます。

また記事の情報等は伺った時点の情報です。(メディア・HP・ブログ等からの転載もあります) 情報は変更されてる場合がありますのでご了承下さい。
もし変更等、情報が有りましたら、コメントでお教え頂ければ助かります。伺った時期により消費税の変更等で価格などは変わってる可能性もありますのでご了承ください。
宜しくお願いいたします。

掲載の記事(文章)・写真の無断転用を禁じます。


おいしいリンク
めぐるめランチ
麺の細道
スカパラ@神戸 美味しい関西メチャエエデ!!
腹ペコリン 第2章 
どこ行こ?なに食べよ?
MSHIBATAの徒然に
鳥頭Blog
ラーメン&B級グルメと温泉まったり記
PAPUA のぶらり関西発見伝
bantohan
『兵庫の鴨ラー日記』
『全国版の鴨ラー日記』
兵庫まんぷく事典
じょーさん only 3days diary
『ブログ by はんつ遠藤』
ビーグルレンジャー はんつ遠藤
吉田類の酒王
きまぐれオンナのきままな生活
いかりんの関西焼肉.COM
イラストレーターごとうゆきの日々
北区Blog
だるま@向こう側
まきりんの美味しい物食べ歩き
ニキニキ日記
新・ニキニキ日記
やれやれ・・・(笑)
明石~兵庫探検
まろんと炒飯
あの味に 会いに行く
~悠々もーどで~
おけきちのダラダラ日記
犬太の『旨上主義』
ふく★ラモーンのラーメンとメシと酒とRockと革ジャンと
ターザン山下 一貫楼への道
瀬戸内徒然麺喰録
ZZRでおでかけ日記
姫路に嫁入りしてきたから。
かめちゃんのとりあえず行っとこか
おそとでランチおそとでディナー
きしけんらしく!
かいくり食い道楽記
播州姫路発:飲み喰いブログ
<安いネタ!旨いネタ!隠れ家ブログ
明石からどこまでday
よっしーあにきの美食探検隊!
ゼファー。そんな神戸で。
こうてゃんのランチ日記 ♪
しやすnoヒトリゴト



忘れてる方あったら、ごめんなさい、ご連絡くださいな。





「カンコロタイ」マークと、
     「あげら~」マ-クは
    こちらに置いときます。
ご自由にお使いください



最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..
中華そばと焼きそばの両方..
from 出張先
中華そば @ 「中華そば..
from めんのほそ道
泉屋@林崎松江海岸 明石..
from どこ行こ?なに食べよ?
中華そば専門店 萬丸
from 胃、食、充実♪ by J.K..
広東料理 香美園 民生支店
from 胃、食、充実♪ by J.K..
ポプラ@兵庫 加古郡播磨..
from 殿のBlog
鶏麺ぺこり 加古川市
from 腹ペコリン -第2章- 
canadian pha..
from canadian pharm..
洋食 キャベツ 板宿店
from 胃、食、充実♪ by J.K..
azithromycin..
from azithromycin u..
next day del..
from next day deliv..
mouse click ..
from mouse click th..
以前の記事
2017年 04月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
のほほん
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
拝啓 @ 姫路城のまん前
久しぶりにやって来ました。お城のすぐ前に綺麗なお土産屋さんが並んでますが、すぐその南の筋にある、ラーメン屋としては、あまり目立たない佇まい。オレンジの壁、小さな暖簾が目印です。地ラーメンとでもいいますか、地元密着の店。
はっきり言って派手さのない「昔ながらの中華そば」 それだけに支持され不滅の人気なんですね。  昼時ともなると行列が出来たりしますから。 近辺には「新生軒」や「兵庫軒」みたいに、こういう典型的な「中華そば」が数件ありますが、どの店もスタンダードな一杯に、それぞれの個性があって面白いです。

カウンターと4人席が一つ。ここはラーメンと餃子とビール・ジュースしかないので、ラーメン1杯+餃子1人前なら「1-1」(いちいち)と注文します。「いちいち」とか「いちにぃ」とか、別に普通にも注文できますけどね。それで通じます。店主1人なので時間に余裕をもって・・・。
今日は一番奥に座ったので、謎だった餃子の鍋が見えました。卵焼き器の形なんですが、かなり大きくて、どうも特注な感じ。多目の油で、コロンとした丸めな餃子を揚げるように時間を掛けて、こんがりカリカリに焼きます。私的には焼き色は違えどちょっと「ホワイト餃子」っぽいかな?と感じます。 

ラーメンは地味ですが(笑   この餃子は特筆すべき美味しさ!!カウンターに並べられた唐辛子が貯まった自家製ラー油でタレを作って、辛さにゲホゲホむせながら、あっつ熱をほうばれば、皮はカリッ!!たまらんよぅ!!
ここの店主さん、足元みればランニングシューズ、聞くところによると相当なアスリートらしく、鉄人レース出てるとか。

過去記事1

姫路市本町68
11:30~15:00  17:00~18:30
休:日曜日 (臨休あり)
MAP

中華そば400円 
よく見ると、ここの麺の断面は少し平たいようです。ちょっと垂らす「香油」と香る醤油が特長ともいえます。割と塩も感じます。勿論茹で具合は「柔らかめ」(笑   
平ざるでの湯きりは、狂いが無くお見事です。職人やなぁ・・・。 

e0024756_139554.jpg

餃子 300円(6ケ)この色見れば、この餃子のポテンシャルは、ご理解いただけるでせう。
e0024756_139264.jpg

さらに旨そう!
e0024756_1394640.jpg

カウンターの奥の作業台の下という不思議な場所で焼かれてます。30cm四方ほどの卵焼き器のような鉄板。なにか意味深いものを感じるのですが。
e0024756_1395790.jpg

店内から天守閣も見えました。
e0024756_140928.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2007-06-19 01:40 | ラーメン (546)