ころりんの「道楽もんのこころだぁ~」 
corochan.exblog.jp

東播・明石・神戸・その他関西のお気に入りのB級グルメや美味しい物でもどうぞ 海峡の街 明石より発信してます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
ブログ記事について
道楽もんの料理天国


こちらもよろしゅうに!


ここは、ころりんの「食べ歩き日記」です。気軽に楽しめる店をうろうろしてます。掲載店について、色々なご意見も有ると思いますが、あくまでも私感ですのでご了承ください。

掲載店について、ご迷惑になりうるマイナス評価のコメントを頂くのですが、苦情があれば直接、お店ないし、ご自分のブログでお願いします。申し訳ありませんが、そう判断したコメントは削除させて頂いています。
TB、コメントに関しましても、掲載店に直接関係無いもの、宣伝のためのリンクは、当方の判断で削除させて頂いてます。

また記事の情報等は伺った時点の情報です。(メディア・HP・ブログ等からの転載もあります) 情報は変更されてる場合がありますのでご了承下さい。
もし変更等、情報が有りましたら、コメントでお教え頂ければ助かります。伺った時期により消費税の変更等で価格などは変わってる可能性もありますのでご了承ください。
宜しくお願いいたします。

掲載の記事(文章)・写真の無断転用を禁じます。


おいしいリンク
めぐるめランチ
麺の細道
スカパラ@神戸 美味しい関西メチャエエデ!!
腹ペコリン 第2章 
どこ行こ?なに食べよ?
MSHIBATAの徒然に
鳥頭Blog
ラーメン&B級グルメと温泉まったり記
PAPUA のぶらり関西発見伝
bantohan
『兵庫の鴨ラー日記』
『全国版の鴨ラー日記』
兵庫まんぷく事典
じょーさん only 3days diary
『ブログ by はんつ遠藤』
ビーグルレンジャー はんつ遠藤
吉田類の酒王
きまぐれオンナのきままな生活
いかりんの関西焼肉.COM
イラストレーターごとうゆきの日々
北区Blog
だるま@向こう側
まきりんの美味しい物食べ歩き
ニキニキ日記
新・ニキニキ日記
やれやれ・・・(笑)
明石~兵庫探検
まろんと炒飯
あの味に 会いに行く
~悠々もーどで~
おけきちのダラダラ日記
犬太の『旨上主義』
ふく★ラモーンのラーメンとメシと酒とRockと革ジャンと
ターザン山下 一貫楼への道
瀬戸内徒然麺喰録
ZZRでおでかけ日記
姫路に嫁入りしてきたから。
かめちゃんのとりあえず行っとこか
おそとでランチおそとでディナー
きしけんらしく!
かいくり食い道楽記
播州姫路発:飲み喰いブログ
<安いネタ!旨いネタ!隠れ家ブログ
明石からどこまでday
よっしーあにきの美食探検隊!
ゼファー。そんな神戸で。
こうてゃんのランチ日記 ♪
しやすnoヒトリゴト



忘れてる方あったら、ごめんなさい、ご連絡くださいな。





「カンコロタイ」マークと、
     「あげら~」マ-クは
    こちらに置いときます。
ご自由にお使いください



最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..
http://www.v..
from http://www.val..
中華そばと焼きそばの両方..
from 出張先
中華そば @ 「中華そば..
from めんのほそ道
泉屋@林崎松江海岸 明石..
from どこ行こ?なに食べよ?
中華そば専門店 萬丸
from 胃、食、充実♪ by J.K..
広東料理 香美園 民生支店
from 胃、食、充実♪ by J.K..
ポプラ@兵庫 加古郡播磨..
from 殿のBlog
鶏麺ぺこり 加古川市
from 腹ペコリン -第2章- 
canadian pha..
from canadian pharm..
洋食 キャベツ 板宿店
from 胃、食、充実♪ by J.K..
azithromycin..
from azithromycin u..
next day del..
from next day deliv..
mouse click ..
from mouse click th..
以前の記事
2017年 04月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
のほほん
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:フランス料理(7)( 7 )
ビストロ 「ヴァーソーマァーソー」 @ 垂水 滝の茶屋
久しぶりに滝の茶屋に来ました。そういや、大昔ですが、滝の茶屋の駅にも「山陽そば」が有ったんですよね。しかし、今日は立ち食いではなく、座って食べます(笑)  駅からちょっとのビストロで昼飯。 たまに来たい店の候補なんですが、ほんとたまにしか来てませんわ。昼間でも小さな店内はダウンスポットの照明のテーブルで、雰囲気があります。雰囲気も味のうちですが、こちらは「箸」で食べられるフレンチでして、気軽にこられるのも良いです。ランチは肉と魚のパターンですが、いつも素材の味を活かしながら、工夫されてて楽しめます。小さな店ですが接客もいつも丁寧で気持ちが良いです。そんな地域密着型のビストロとでも言えるでしょうか。

過去記事4
過去記事3
過去記事2
過去記事1

神戸市垂水区城が山1丁目14-16-104  078-754-0429
11:30~(L.O.14:00)、17:00~(L.O.21:00)
休: 月曜(祝の場合営業、翌休)  隣にPあり5台
MAP


魚のコース 1800円  肉のコース 2000円
e0024756_571029.jpg

食前酒
私は残念ながら手を付けませんが(笑) ほんの一口ですが倒れますので(笑) 
e0024756_573025.jpg

前菜
すずきのエスカベッシュ
すずきの身の上に、玉ねぎ中心の野菜が。「カルカベッシュ」?聞いてみると「漬けこむ」みたいな意味らしくて、マリネというか、南蛮漬けみたいな感じでしょうか。香辛料にカレーっぽい香りがありました。
e0024756_574349.jpg

スープ
今日は「レンズ豆」だそうで、クリーミーで美味しい。
e0024756_575557.jpg

バケットもここで食べると一層旨いのです。
e0024756_58943.jpg

サラダ
本日のドレッシングは「海草のドレッシング」 磯の香りのドレッシングです。こんなのは、初めて食べたんですが、酸味が加わるとさわやかで旨いです。
e0024756_582490.jpg

魚のコース メイン
帆立・サーモン・鯛でした。下地に海草を敷き、クリームソース仕立て。こちらの魚のコースは、いつも3種の魚介を使い、色んなソースで工夫されてます。
e0024756_583829.jpg

肉のコース
今日は「フィレステーキ」 ステーキのコースも別に有るのですが、今日はこちらもステーキ。スッと噛み切れる、きめの細かいフィレ。火の通し方も絶妙です。ソースはフォンドボー。
e0024756_585151.jpg

デザート
こちらはプリン、かなり濃厚で、苦味のカラメルソースの大人の味、バニラアイスとスワンのプチシュー。もちろん手作りなんですが、いつも楽しみです。
e0024756_59399.jpg

こちらは「ベイクドチーズケーキ」 これも自家製らしく濃厚で旨いですよ。
e0024756_512484.jpg

お茶も飲んで、今日も大満足です。やっぱりたまにゆっくり来たい店です。また来よう。
e0024756_5125799.jpg
e0024756_5131087.jpg
e0024756_5131958.jpg
e0024756_5132860.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2011-01-22 00:00 | フランス料理(7) | Comments(8)
ビストロ 「ヴァーソーマァーソー」 @ 垂水 滝の茶屋
たまに来たくなるビストロです。昼過ぎ遅い目に行ったのに、奥様方で一杯です。 
雰囲気的に騒げない雰囲気なので、混んでても静かな店内。
なかなか有り得ないことです(笑  
こじんまりした店内なのですが、テーブルの間隔は、隣が気にならないようになってて
落ち着いてゆっくり出来ます。 二人で行ったので肉と魚ののコースをひとつずつ。

過去記事3
過去記事2
過去記事1

神戸市垂水区城が山1丁目14-16-104  078-754-0429
11:30~(L.O.14:00)、17:00~(L.O.21:00)
休: 月曜(祝の場合営業、翌休)  隣にPあり5台
MAP

前菜
「若鶏のサラダ仕立て」 酸味を抑えた、マイルドなマヨネーズでほぐした鶏肉を合えてます。
e0024756_2502680.jpg

スープ
「さつまいものスープ」
前に来た時もちょうどこれでした。サツマイモの自然な甘みが美味しいです。少し舌触りを残して、トロリとした柔らかな風味。

e0024756_3264246.jpg

サラダ
「マンゴーのドレッシング」「パイナップルのドレッシング」の2種がありました。
どちらも新鮮な香りがいいです。

e0024756_3265674.jpg

メイン
肉のコースは「仔牛のロース肉ファン・ド・ボークリームソース」
こちらの肉のコースは「仔牛肉」が定番ですがソースのアレンジが見事です。

e0024756_3271875.jpg

魚のコースは「海の幸盛り合わせ、カレー風味のトマトソース」
サーモン・スズキ・帆立、かすかに香るカレー風味です、こちらも絶妙です。

e0024756_3272979.jpg

デザート
「杏のケーキとスワンシュークリーム・バニラアイス」
e0024756_3274855.jpg

こちらは「焼きプリン」でした。
e0024756_328587.jpg

あぁ・・・美味しいお昼でした。また近いうちに来たいです。
e0024756_3281975.jpg
e0024756_3282740.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2009-03-05 00:00 | フランス料理(7) | Comments(4)
ブロッサムカフェ @ 土山
前に、うどんの「麦きりトクオカ」に行く途中に、表の黒板にあれやこれや書かれてた喫茶店?の前でしばらく見てたんですが「コース」が有ったりして、その字が荒っぽくもあり、個性的。 妙に気になる店だったんです。雰囲気では、フレンチと書いてるし、そんな店構えでもないし(笑・・・・。 入ってみると、元気なお母さんに案内されます。やっぱり喫茶店ぽいけどメニューみると、フレンチのコースがあります。けど安すぎるしなぁ・・・(どこまで疑ってるねん(笑)

コースは3種 肉か魚を選べます。この日は肉は「高知の地鶏か豚フィレ」 魚は「1本釣り鰹か下平目」説明してもらったのですが、記憶できる余地がなく・・・(笑

明石市魚住町清水2207-3   078-942-3307
9:00~19:00 (ランチ11:30~15:00)
MAP 

高知の地鶏のコース B (ドリンク付き) 1200円 アイスは+100
「時間はいいですか?」と。シェフが1人なんで、めちゃ忙しそうです。多少時間が掛かりますが。 まずスープ「にんじんのポタージュ」。たっぷり!濃厚で美味しいですよ。期待が膨らみますね。生クリームがマイルドでにんじんの甘さがいい感じ。
e0024756_7314446.jpg

前菜:さつまいものテリーヌ?これは「さつまいも」そのもの。塩分もあるのですが季節もののさつまいも(笑 こんな羊羹が有った気もしますが。小食な方はこの辺でもお腹ふれるかも(笑 バルサミコを煮詰めた甘いソース
e0024756_7361353.jpg

メイン:高知地鶏の何か。料理名より作り方を教えてくれました。70度の低温の油で煮て(揚げて)鶏のスープのソース(テーブルに土佐はちきん地鶏」というプレートがありました)
でかいです(笑 普通のフレンチなら倍ぐらいあるかも。表面がパリッと香ばしくて美味しい!
パンかごはんか選ぶようですが、自動的にご飯がでてきましたが、この鶏はいいですね!!
横に揚げたニンニクがあり潰して、ソースとまぜると風味が出ます。
e0024756_743575.jpg


肉と魚のCコース(ドリンク付き) 1500円 アイスは+100
こちらは、フルコースということですね。スープは同じ。
魚は、高知の1本釣り鰹の何か。メニューには書いてるので前菜が出てないので聞くと、
この皿が兼用?とか言ってました。フレンチらしい彩です。オリーブオイル、バルサミコと黄色いのはカレーの風味のソース。厚切りの鰹がいっぱい出てきました(笑 海老も乗ってます。鮮度が良いです。カルパッチョでしょうけど、いろんな味があって美味しいです!

e0024756_7514985.jpg
 
肉は豚フィレの・・・。煮込みではなく、焼いてブラウンソース。にんじんのソースも添えられてます。鰹も同じですが、下に茄子とじゃがいものペーストが敷かれてます。「きのこ」もたっぷり。この肉もずいぶん積み重なってボリュームあります。こちらも、ライスが付いてきました。
e0024756_8241932.jpg

おしまい。日替わりでしょうけど奥さんは、スープと前菜で結構きてましたし(笑 鶏も半分、私の皿に来ました。紅茶も有機栽培とか。
 
e0024756_8313680.jpg

注文はお母さんが、料理の説明をしてくれます。重ならないようにセレクトもしてくれました。お手軽ですが味も良かったです。
お手軽フレンチですけど面白かったです。また行ってきますっ!

e0024756_8315162.jpg

e0024756_8401742.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2008-09-07 00:00 | フランス料理(7) | Comments(4)
ビストロ 「ヴァーソーマァーソー」 @ 垂水 滝の茶屋
たまに来たくなる、小さなビストロ「ヴァーソーマァーソー」です。うちらは2人でしたが、1人でこられてるお客さんも居たりして、ゆっくりお昼が過ごせる小さい店内ですが、落ち着いた空間です。前菜からケーキまで目の届く近さで、タイミングよく配膳されます。料理も、もちろんですが、サービスも自然でいい店。お箸で食べるビストロフレンチです。

過去記事2
過去記事1

神戸市垂水区城が山1丁目14-16-104  078-754-0429
11:30~(L.O.14:00)、17:00~(L.O.21:00)
休: 月曜(祝の場合営業、翌休)  隣にPあり5台
MAP

前菜
今日の前菜はなんと「牡蠣フライ」 いつもはフランス料理から出てくるのですが、洋食ですね。もちろんタルタルソースの美味しさが光る一品でしたが、旬で一番美味しい物を、ということでしょう。もう2つ3つ食べたくなりますよ
e0024756_22272818.jpg

スープ
「さつまいものスープ」さつま芋がスープと結びつき難いのですが、一口飲んで納得の美味しさでした。さつま芋の風味がよく判るクリーミーな美味しさです。
e0024756_22322798.jpg

サラダ 
黒ゴマのドッシング、クリーミーで香ばしくほんのりとした甘み。美味しいですね。作り方を知りたい!
e0024756_2234164.jpg

いつも、ここで食べるバケットは最高です。思わずお替りをお願いしました・・・(笑)
e0024756_2237864.jpg

肉のメイン
牛肉の赤ワイン煮 箸でほぐれるほど煮込まれてます。味のある「すね肉」あたりでしょう。ソースは濃厚ですが味付けは意外と淡白で風味がよく判ります。このソースはパンにつけて。 付け合せはシメジのパスタ。ソースが判らなかったのですが、やたらと美味しい味付け・・・ボリュームもあります。
e0024756_22491616.jpg

魚のメイン
油目(あいなめ)と帆立・サーモンのムニエル。ソースが判らず聞いてみたら「焦がしバター」を基本にアレンジされたものだそうで、バターの風味は強くなく、塩分とかすかな甘みが両立したもの。松の実がトッピンがされてます。魚の火の入り方も絶妙です。
e0024756_2255072.jpg

デザート
レモンのムース・ミニシュークリーム・バニラアイスクリーム
シェフはデザートも作ってしまいます。すごいなぁ・・・。
e0024756_2258747.jpg

二人で行くと2種出してくれます。
チョコレートケーキ・ミニシュークリーム・バニラアイスクリーム
おとなの味ですねぇ。

e0024756_2303636.jpg

ごちそうさまでした。 肉のコース2000円  魚のコース1800円
e0024756_2315176.jpg
e0024756_232153.jpg
e0024756_2324038.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2008-02-06 23:07 | フランス料理(7) | Comments(2)
ビストロ 「ヴァーソーマァーソー」 @ 垂水 滝の茶屋
久しぶりにやって来ました。滝の茶屋の小さなビストロ 「ヴァーソーマァーソー」です。
シェフは相変わらず笑顔でお出迎え。給仕の方が女性に変わってました。永らく来れてないです。今日もいつものように美味しい料理で大満足です。

過去記事1

神戸市垂水区城が山1丁目14-16-104  078-754-0429
11:30~(L.O.14:00)、17:00~(L.O.21:00)
休: 月曜(祝の場合営業、翌休)  隣にPあり5台
MAP

前菜の「鯖のエスカベッシュ」マリネされた玉ねぎもシャリッとさわやかな南蛮漬けのようなものです。前菜には、やわらかな酸味が美味しい。
e0024756_1734292.jpg

スープ「にんじんのスープ」生クリームのポタージュ。自然な甘みがよく出てます。塗りのお椀で出されてます。料理は「お箸で」
e0024756_1735772.jpg

ここで「パン」登場。近所の某店製。実はこのバケットの大ファンです。
e0024756_1741222.jpg

「リンゴのドレッシングのサラダ」すりおろしリンゴの香りが面白いです。
e0024756_1742646.jpg

「マンゴーのドレッシングのサラダ」かすかな甘みがいいですね。
e0024756_1743740.jpg

魚のコース「鯛・サーモン・帆立のバターソース」生クリームも入り、いつもながらちょっと濃厚で美味しいソースです。魚は変わりますが、お昼の定番です。
e0024756_1745049.jpg

肉のコース「仔牛のロースト、黒胡椒風味」これも定番。相変わらず付け合せも美味い。あえて裏側からの撮影です。エリンギ、じゃがいもとバターの相性もさすが。フォンデュボーのソース。
e0024756_175757.jpg

こちらが正面ざます。
e0024756_18232374.jpg

「ホワイトチョコのシフォンケーキとミニシュークリーム」カスタードのソースも。
e0024756_175209.jpg

「パッションフルーツのムースとスワンシュークリーム」アイスクリームも添えられます。コーヒーと。
e0024756_175301.jpg

店内の様子。小さい店ですが行き届いてます。
e0024756_176276.jpg

ランチ:お肉のコース 1995円  お魚のコース 1785円
e0024756_1764432.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2007-06-14 17:07 | フランス料理(7) | Comments(0)
ビストロやまもと @ 播磨町
3度目の訪問です。以前からこの店はブログにアップしたかった店のひとつ。
以前書いた人気店「木味土味」のすぐ近所でもあります。
表の黒板に「本日のメニュー」が置かれてますが、遠慮気味に「フランス料理風」というのがカワイイです(笑  写真では切れてますが「ビストロやまもと」という看板の横に小さく「居酒屋」とも・・・。入ると見事な居酒屋です。カウンターの向こうに「いいちこ」も並んでますが、ここはビストロです(笑
いつ行っても、お昼は奥様方で一杯で人気のほどが伺えます。いつも印象が良いのが、手作りで手間が掛かってますね。何を食べてもいいお味!いつも得した気分です。お値打ちあり!
10日ごとにメニューは変わるそうです。

加古郡播磨町野添南1丁目24  079-436-5748
昼11:30~14:00 夜営業もあり(居酒屋)
できれば30分まえに電話すれば確実ですと。
休:無いそうです
MAP

フランス料理風サービスランチ 1050円
今日の「メインディッシュ」 正直どれがメインかわかりませんけど、この皿が「フランス風」ですね。細かく聞かなかったので、魚は不明ですが皮の色からして「金目鯛?」(間違ってたらスミマセン)温野菜はかぶらとグリーンアスパラ。「とんぶり」が乗せられてます(キャビア?ではないかと)手作りのクリームソースが薄味で上品な味付けです。
e0024756_15245877.jpg

スープ「カレー風味」とのことですが、その風味は弱い目アサリがはいってたりして「クラムチャウダー」的?でもなく中性なオリジナルスープ。ブロッコリーもはいってて美味。
e0024756_15251970.jpg

サラダ レタスと水菜のサラダ
e0024756_15254183.jpg

ここで「魚貝の茶碗蒸し」が!ここらが「風」なところ(笑  大き目の器にたっぷり 白身魚・帆立・シメジなどの具沢山でダシが効いてて、アツアツでこれが旨い!薄味のアンがひいてます。ぜんぜん違和感なしです・・・か?(笑
e0024756_1526759.jpg

「ポークピカタ」塩コショウの効いた「豚肉のソテー」付け合せは「ペンネ」トマトソースで。おかずになる一品 (ライスも付いてますので)
e0024756_15263555.jpg

デザート「手作りパンプキンケーキ」 なんでも作ってしまうのですね、粉砂糖で飾ってます。
最後にちょっと甘いものがおいしい  コーヒーも
e0024756_15265382.jpg

前はバラバラにでてきましたが、今日は次々並びました。
e0024756_15271230.jpg

お腹一杯、ご馳走様! これで1050円 文句なしですわ。
10日ごとにメニューが変わるそうです。
e0024756_1694122.jpg

奥にお座敷もあって、ゆっくりできますよ。(そこは居酒屋さんらしく)
e0024756_15272550.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2007-02-04 15:36 | フランス料理(7) | Comments(6)
ビストロ 「ヴァーソーマァーソー」 @ 垂水 滝の茶屋
震災後、再開したということを聞き、もう10年以上でしょうか?「フランス料理」というと、まずここなので、もう昼夜合わせると何回ぐらい来てるかなぁと。ほとんど昼の方が多いですが、新鮮な素材を生かし、シンプルで気配りの行き届いた料理を「箸」で食べる、16席の小さなビストロです。今日はシェフと長く話せたので、色々聞かせていただきました。ソース、付け合せ、パン・・・作り方、暖め方、レシピもなんでも隠さず教えて頂けました。その姿勢は気さくな方ですがシェフとしての自信が伝わってきます。面白かった! 気軽に美味しく、満足してもらいたいということで、オープン以来、値上げもしてないそうです。魚にせよ肉にせよ、いい素材はシンプルに仕上げ、ソースで七変化します。ソースのレシピも聞かせて貰いましたが、ほんと奥が深いです。今後も素直に食べに来ます。はい。

神戸市垂水区城が山1-14-16 滝の茶屋ヤングパレス   078-754-0429
11:30~(L.O.14:00)、17:00~(L.O.21:00)
休: 月曜(祝の場合営業、翌休)  隣にPあり5台
MAP

箸で食べるフランス料理  アペリティフの小さなワイン 私はコレでも泥酔しますので・・・嫁が飲みました。
e0024756_17114381.jpg

前菜:「クロックムッシュ」 簡単にいうと「ハムチーズトースト」? サクッと一口で
e0024756_17115937.jpg

今日は「にんじんのスープ」 いつも「豆」や「かぼちゃ」が多いのですが「にんじん」は初めて。ポタージュにほんのりと香ります。塗りのお椀に塗りのスプーンなので、食べやすいです。
e0024756_17121765.jpg

いつも極ウマの「バケット」!暖め方を教えてもらいました。パンの鮮度は半日、昼と夜2度仕入れるそうで。200度のオーブンで2~3分表面がカリッ、中までほんのりと暖かい、焼きたてが再現。暖めてから切ること。家ではホイルで包むと焦げずに暖めやすいそうです。ただここはバターも美味しいからなぁ・・・。
e0024756_17124232.jpg

サラダ:「マンゴーのドレッシングのサラダ」 マンゴーの甘みとビネガーの新鮮な酸味 秘訣は「作り置きはしない事」だそうです。
e0024756_17134083.jpg

魚のコースメイン:「帆立・サーモン・鱈のクリームソース」 付け合せは「シメジ」になんと「わかめ!」ソースだけ味わうとクリームの中に磯の香りがします。聞くとアラのダシにケイパーの酸味と潰したオイルサーデンの風味やら複雑な味が出てます。パスタに絡めても美味しいやろなぁ・・・。
e0024756_17135454.jpg

肉のコースメイン:「仔牛のソテー」この店での定番 ソースは「フォンドゥボー」パンに付けると、美味さがよく判ります。付け合せはシメジ、エリンギ、にんじん、特に荒く押しバターの染みたポテトが実に美味い。付け合せとうより、これも立派な一品。作り方も教えて貰いましたが・・・無理だぁ。
e0024756_17141485.jpg

デザート:二人で行くと2種出してもらえます。シェフはパテシエもやっちゃいます。自家製デザートは「ザッハトルテ」と「ナッツの皮のミニシュー」「アイスクリーム」
e0024756_1714593.jpg

こちらは「オレンジムース」「ミニエクレア」「アイスクリーム」
e0024756_17151136.jpg

ご馳走様でした。  ランチ:お肉のコース 1995円  お魚のコース 1785円
e0024756_17152243.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2007-01-30 17:08 | フランス料理(7) | Comments(4)