ころりんの「道楽もんのこころだぁ~」 
corochan.exblog.jp

東播・明石・神戸・その他関西のお気に入りのB級グルメや美味しい物でもどうぞ 海峡の街 明石より発信してます。
検索
カテゴリ
ブログ記事について
道楽もんの料理天国


こちらもよろしゅうに!


ここは、ころりんの「食べ歩き日記」です。気軽に楽しめる店をうろうろしてます。掲載店について、色々なご意見も有ると思いますが、あくまでも私感ですのでご了承ください。

掲載店について、ご迷惑になりうるマイナス評価のコメントを頂くのですが、苦情があれば直接、お店ないし、ご自分のブログでお願いします。申し訳ありませんが、そう判断したコメントは削除させて頂いています。
TB、コメントに関しましても、掲載店に直接関係無いもの、宣伝のためのリンクは、当方の判断で削除させて頂いてます。

また記事の情報等は伺った時点の情報です。(メディア・HP・ブログ等からの転載もあります) 情報は変更されてる場合がありますのでご了承下さい。
もし変更等、情報が有りましたら、コメントでお教え頂ければ助かります。伺った時期により消費税の変更等で価格などは変わってる可能性もありますのでご了承ください。
宜しくお願いいたします。

掲載の記事(文章)・写真の無断転用を禁じます。


おいしいリンク
めぐるめランチ
麺の細道
スカパラ@神戸 美味しい関西メチャエエデ!!
腹ペコリン 第2章 
どこ行こ?なに食べよ?
MSHIBATAの徒然に
鳥頭Blog
ラーメン&B級グルメと温泉まったり記
PAPUA のぶらり関西発見伝
bantohan
『兵庫の鴨ラー日記』
『全国版の鴨ラー日記』
兵庫まんぷく事典
じょーさん only 3days diary
『ブログ by はんつ遠藤』
ビーグルレンジャー はんつ遠藤
吉田類の酒王
きまぐれオンナのきままな生活
いかりんの関西焼肉.COM
イラストレーターごとうゆきの日々
北区Blog
だるま@向こう側
まきりんの美味しい物食べ歩き
ニキニキ日記
新・ニキニキ日記
やれやれ・・・(笑)
明石~兵庫探検
まろんと炒飯
あの味に 会いに行く
~悠々もーどで~
おけきちのダラダラ日記
犬太の『旨上主義』
ふく★ラモーンのラーメンとメシと酒とRockと革ジャンと
ターザン山下 一貫楼への道
瀬戸内徒然麺喰録
ZZRでおでかけ日記
姫路に嫁入りしてきたから。
かめちゃんのとりあえず行っとこか
おそとでランチおそとでディナー
きしけんらしく!
かいくり食い道楽記
播州姫路発:飲み喰いブログ
<安いネタ!旨いネタ!隠れ家ブログ
明石からどこまでday
よっしーあにきの美食探検隊!
ゼファー。そんな神戸で。
こうてゃんのランチ日記 ♪
しやすnoヒトリゴト



忘れてる方あったら、ごめんなさい、ご連絡くださいな。





「カンコロタイ」マークと、
     「あげら~」マ-クは
    こちらに置いときます。
ご自由にお使いください



最新のトラックバック
ラーメン専門店こだま 三..
from 腹ペコリン -第2章- 
とんかつ 穂の香
from 胃、食、充実♪ by J.K..
らーめん やきそば つちのこ
from 胃、食、充実♪ by J.K..
ピザ&パスタ プカプカ ..
from 胃、食、充実♪ by J.K..
麦きり トクオカ
from 胃、食、充実♪ by J.K..
中華そば いせや
from 胃、食、充実♪ by J.K..
洋食 キャベツ 板宿店@..
from ZZRでおでかけ日記
洋食 キャベツ 板宿店@..
from ZZRでおでかけ日記
うどん茶屋 めん坊
from 胃、食、充実♪ by J.K..
藤原@明石市本町
from ZZRでおでかけ日記
お食事処 みゆき
from 胃、食、充実♪ by J.K..
みゆき食堂@神戸市須磨区..
from ZZRでおでかけ日記
天晴水産(あっぱれすいさん)
from 胃、食、充実♪ by J.K..
手打ちうどん 坂出
from 胃、食、充実♪ by J.K..
一番 (イチバン)@西脇..
from ZZRでおでかけ日記
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
のほほん
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧
ぷらっときすみの @ 小野町駅
知り合いの方とドライブ・・・になってしまいました。助手席で快適でしたが。また、また、また小野町駅です。なぜか?ちょっと昼飯に出かけたら、火曜で休みが多い。よくあることです。そして北へ北へ流れてきたのがまた「ぷらっときすみの」
今日もバシッと締まったいい蕎麦です。この味がこの値段で味わえるのはうれしいかぎり。けっしてうちからは近くはないんですがね。
きすみのが「年越し蕎麦予約受付中」ですと。
おろし蕎麦の正しい食べ方は「ぶっかけ」のように全部乗せて、混ぜるらすい。しかし、私は混ぜたくない(笑

過去記事
過去記事

小野市下来住町34-8 JR小野町駅構内  0794-62-5116
8:00~16:00
水曜定休
MAP
e0024756_1383837.jpg
e0024756_1384849.jpg

「秋深し ・・・
e0024756_139494.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2006-11-28 01:28 | 生蕎麦・そば (54)
闘竜ラーメン @ 滝野社
以前来てから、一年以上。たまたま「がいな製麺所」の水谷くん「うどん研修」ということで臨休、車では10分ほど離れてます。こういう機会でもないと来ない店かもしれません。年中無休というものの、昼の3時間ほどしか開いてないので厳しい。前に来たときには、お母さんにいろいろ播州味について、いい話を聞かせてもらい参考になりました。この店の特徴は・・・スタンダード!もの凄く平均的な甘さとクセや飾りをそぎ落としたようなシンプルな味。
これぞ播州ラーメンのど真ん中!的イメージ。変な言い方すれば「美味し過ぎない」だから日常にある店だという感じ。派手さはないけどキッチリできたいいラーメンです。

過去記事

加東市北野192-4  0795-48-3092
11~14
無休(不定期)
MAP
e0024756_1225811.jpg
e0024756_123844.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2006-11-28 00:17 | ラーメン (499)
ジャンボ亭 「カラアゲ定食」 @ 魚住
激安シリーズ 第3弾 ジャンボ亭 「カラアゲ定食」 400円です。
超ローカル地域密着ブログならではのネタです。明石高専の東隣辺りです。たま~に行くだけですので、細かい情報は?ですが、常連さんは結構いるようですよ。お弁当のメニューも書いてたり、謎のメニューもあったり、なかなかクリエイティブな発想の店かも、以前、ひそかなブームの(どこで?) 
「マヨスタラーメン」の魔性の味に、ノックアウトされて以来、すっかり自分の味覚に自信が・・・。 スープにマヨネを溶かして、豚と野菜が炒めて乗ってます。
いつもは、ラーメンマニアっぽく、スープがどうの、麺がどうの、屁理屈、語ってますが・・・・。
残念ながら「美味かった・・・」(爆   
なので最近は反省も込めて「ワンコインランチ」探しもしてますから、お許しを。


今日は店表にも「イチオシ」と書いてる名物「カラアゲ定食」400円です。カラッとしてて、おかずにはもってこいです。儲ける気はないようですね(笑
おっちゃんもおばちゃんも、すごく良い人なんだと思います。昨今コーヒー1杯でも400円が危うい御時世に、がんばっておられます。以前はこれに「焼きそば」もついて450円やったんですよ。すごいボリュームでした。お気持ちは、うれしいのですけどぉ・・・
そんな食えませんがな(笑
一応、今日の日替わりは「ミックスフライ定食」550円でした。私の好きな「焼肉定食」も550円でボリュームあります。

明石市魚住町西岡321-5  078-947-3567
11:00~14:00  18:00~21:00
休:日曜日
MAP

400円て・・・。
e0024756_1813221.jpg
e0024756_1814359.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2006-11-27 18:14 | 食堂 (186)
柳原 一貫楼 @ 柳原
今日は、たま~に行く、お店です。神戸で「一貫楼」といえば誰もが知ってる、大衆中華の超有名屋号、いっぱいあります。ここは柳原店「オムライス&ラーメン」600円 この店はラーメンが330円なんでとても良心的なオムライスです。可愛い目のサイズ。卵は巻いてるのではなく、夏布団のように、ふんわりと上に、そしてケチャップ。話は変わりますが、ここの炒飯は非常に美しい!ゆえに鍋振りはお手のものな訳ですが、下手な洋食屋よりは、香ばしくて確実に旨いと思います。昔からここは一貫楼と言っても、洋食色が強く両立してます。洋食と言っても、デミソースどうのとかと違うのは、ご承知の通り、ケチャップやソースで食べるのですが、これまた下手な洋食屋より・・・(笑 
「中華系定食屋さん」とも呼べるかな?より多くニーズに答えられる訳ですね。

ラーメンはというと醤油の色は薄く塩に近い感じ。すっきりした風味で、魚介系、鰹が少し効いてます。化調控えめ、シンプルですが、これも良心的、ファンも多いと思います。2品セットの相方にはいいですね。昼になると「日替わり」や何やらの黒板が店の前に並びます。この「キングスガウン」(神戸限定)のような看板は引っ込めないので、ずっとOKという事なんかな?昼は人気店ですので混みます。「痒いところに手が届く」いい店。

兵庫県神戸市兵庫区北逆瀬川町3-21  078-671-1301
MAP

「オムライス&ラーメン」600円
e0024756_23433294.jpg

「キングスガウン」の看板と並べてみました。ん~似てる。
e0024756_21592281.jpg

e0024756_2343543.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2006-11-26 23:46 | 中華 (154)
ぷらっときすみの @ 加古川線 小野町駅舎
デジャブをみてるような、こないだ来たところですけど。
どうも心残りがあって、ナビ見ると21km実際には30分ちょっとほどで行けるので、また行って来ました。今日は昼過ぎも遅い目なので空いてます。スケッチしてる人が居たり、待合で待ってる人が数人だけ。地元の方が2人ほど、遅い昼飯のようで、店内もの~んびりした感じ。

過去記事

小野市下来住町34-8 JR小野町駅構内  0794-62-5116
8:00~16:00
水曜定休
MAP

まず「巻きずし」380円。持ち帰りは長いまま、店では切ったのを用意されてます。「高野・乾瓢・人参・牛蒡・胡瓜・椎茸・卵」具沢山で、ちょっと田舎っぽいけど、そこがまた美味しい。
e0024756_20081.jpg

「ざる蕎麦」550円 一人前にすればお徳用な盛り方です。ちなみに大盛りなら+350円で倍に。ひじきの小鉢が付いてきました
e0024756_19573549.jpg

連れ合いは、私がちょっと味見したかったので(笑 「かけ蕎麦」550円 さつまいもやごぼうの小さな「かき揚げ」が入ってます。鰹の醤油が強い目、ほんのり甘い播州味(笑 冗談抜きで、このあたりも料理全般に甘いのでしょうか?このだしも、洗練されてる訳ではないけど、香りも良くて、温まるええお味です。
e0024756_1958395.jpg

ざるは勿論、最高の茹で加減。そば粉は地元で獲れた物だときいてたが、二八の小麦も地元で作ってるそうです。ツユも付けず、そのままつるつる。甘さがスキッ!としてたまりません。たまにツユを舐めます。
今日は真ん中の大きなテーブルなので「そば湯」がポットになみなみと入ってまして、「蕎麦茶」「ツユ+そば湯」「そば湯」と「勝手に何杯でも飲んでくだい」と・・・すすめられて。そば湯だけでもすすってると、うまいなぁ・・・
e0024756_1959692.jpg

「巻きずし」の残りは、お持ち帰りするとして、折角ここまできたので、「とろろ蕎麦」700円も。ホウレン草の胡麻和えが付いてきました。わずか数秒茹で時間が短いせいか、よく冷えてるせいか、こちらの方が締まってる感じ。とろろが蕎麦と同量ほど入ってます。濃い目がよければ混ぜて、ツユに付けながら食べてもいいし、薄味ならツユを丼に入れてもいい。。味を見ながら、少しずつツユを足していく。山葵をつまみにスルスル入る。
e0024756_2003893.jpg

そば本来の味は、勿論ザルやけども、とろろも捨てがたい・・・。
e0024756_2012137.jpg

この駅舎、看板猫が住み着いてるらしく、出てくると、足元にまとわり付いて、かわいい。
e0024756_2014048.jpg

ここ来ると、癒されるぅ~。
[PR]
by corochan2001 | 2006-11-25 20:01 | 生蕎麦・そば (54)
100円たこ焼き @ 加古川と土山
相変わらずローカルでピンポイントな「チラシの裏」ですが、激安シリーズ第2弾です。
「100円たこ焼き 6個入り」(税込み) 加古川尾上にある大型商業施設と言うんでしょうか?
いろんな店が集まってるところ。来来亭もあります。

そこにある24hス-パー「ラ・ムー」は岡山から進出の「大黒天物産」の店。同じ会社で土山に「ディオ」という激安スーパーもあります。こちらも24h営業。
そのどちらにも、正面の横にちょこっと小さな店が併設されてまして、ここの商品はすべて100円。券売機があります。

夏は「かき氷」「ソフトクリーム」 それに年中行列が出来てるのが、「たこ焼き 6個入り」です。休日などが長蛇の列覚悟なほどの人気。

一玉が大きく、粉もしっかりして、具沢山。作り方を見てると、ラ・ムーは二刀流で粉を流し、あらかじめ具をセットしたプレートを鉄板の上で操作すると、一気に何十個もの具がくぼみに落ちます。最初一度裏返すと、後は振動でクルクル回って焼けていきます。
すごい最先端たこ焼き!これでないと、追いつかないでしょうね。お手軽さもあって、何人前も買ってゆく人もいます。
※たこ焼きは24h営業ではありません  
ラ・ムー と ディオ

「ディオ」バージョン ソースが多い目
e0024756_115019.jpg

「ラ・ムー」バージョン(ソース少なくマヨネが塗られてました)
e0024756_12116.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2006-11-25 00:54 | 粉もん(72)
398円ランチ 焼肉 「北義」 @ 加古川 尾上
加古川あたりの道にちらほら、ここの看板があって、ある種有名といえば有名かも。 浜国沿いの店の前はよく通るのですが、実は「398円ランチ」と書いてても、安すぎて、先入観を持ってました。勇気を(笑 出して訪れてみると、ちゃんとしてて驚きです。
「店の味を知ってもらいたい」ということで赤字で、始めたそうですが、男前ですね!精肉店の2階が焼肉店「薄切り焼肉ランチ」ごはん、味噌汁、小鉢と焼肉。味はさすがタレも含め安いということで手抜きはありません、メチャ旨です。「カツめし」と398ランチは2種あります。ちなみに税込みなら「417円ランチ」になります 。なんというコスパのよさ。

加古川市尾上町池田404-5 079-424-1823
11:30~15:00 (LO14:30) 16:30~23:30 (LO22:00)
休:水曜日
MAP  HP

e0024756_16201160.jpg
e0024756_16201830.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2006-11-24 16:20 | 焼肉・肉料理(70)
秋の遠足「播州プチツアー」 内橋ラーメン @ 西脇
今回はブロガーのスカパラさんYONさん龍太郎さんとで、「播州プチツアー」です。計画はぜず、行き当たりばったりが面白かったりします。「ちょっと行こか?」という感じ。 スカパラさん、YONさん組は早朝より待ち合わせして、明石の船着場で朝飯を食ってきたらしい・・・。これから、プチとはいえ爆食ツアーに向かうというのに、無邪気な大人だなぁ~。

AM10:00 JR大久保駅集合・・・一路175号線を北上・・・小一時間
この夏に久々に行き、再認識された「内橋」の再訪からスタート。もう、ここのラーメンに驚きは無いが、いざ行けるとなると非常にうれしい。甘い鶏がら、豚、魚の澄んだスープ、低加水自家製麺。白いシワのよるチャーシューが、豚の旨みを凝縮してます。一口熱いスープをすすると直感で「美味しいなぁ~」と思う。 甘さは「播州系」としては真ん中から、やや甘い目ぎみ。
町の人が訪れる近所の旨いラーメン屋です。誤魔化しなしで、キッチリした物を出せば、栄える店になるし、老舗と呼ばれるようになるんだと感じます。流されず、地元の人に支持される味を、頑固に作り続ける名店。何も万人向けである必要は無いと思うなぁ。

兵庫県西脇市西田町181    0795-22-3922
11:00AM~3:00PM 5:00PM~8:00PM
土日は 11:00AM~8:00PM通し営業。
(休)月曜日、第1火曜日
MAP

ラーメン小 550円
e0024756_3443532.jpg
e0024756_3445842.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2006-11-24 03:47 | ラーメン (499)
秋の遠足「播州プチツアー」おろし蕎麦@ぷらっときすみの
プチツアー 2軒目です
以前から気になってたもんで、「秋の遠足 播州プチ爆ツアー」の予定に全く入ってなかったけど、無理やりネジ込ましてもらいまいた。JRの加古川線の小野町駅。建て直したのか、まだ新しい雰囲気の映画のセットのような小さなかわいい駅です。券売機だけがある、改札口、幅の狭いホーム、勿論 単線です。時刻表を見ると、電車は一時間に1本ほどのようです。
そこに「NPO」がはじめた「蕎麦屋」ができた。小さな駅舎なので、小さな店でも「蕎麦屋に駅がある」状態。祝日、昼時とあって、ほぼ満席。地元の人をはじめ車もたくさん来てました。
「おろし蕎麦」600円
正直、期待半分やったけども、これほど本格的な手打ちとは驚き、細めな角の立った、綺麗な蕎麦!何でも地元のそば粉を使ってるそうです。皿には大根を荒くおろした「鬼おろし」、花かつお、ねぎ、わさびを。何もつけずに食べてみる。水にさらされた蕎麦が甘く締まって旨い。実は半分ほど薬味だけでツユ無しで食べてしまう。つゆは関西にしては甘さは弱い。小鉢に蕎麦の実の入った豆腐もついてます。気になったのが、巻ずしが大量に売ってました、が目の前で完売。また行ったろ。

小野市下来住町34-8 JR小野町駅構内  0794-62-5116
8:00~16:00
水曜定休
MAP

e0024756_3581438.jpg
e0024756_3583872.jpg
e0024756_3585015.jpg
e0024756_35919.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2006-11-24 03:31 | 生蕎麦・そば (54)
秋の遠足「播州プチツアー」 手打ち蕎麦 遊楽 @ 小野 
プチツアー3軒目
実はこの店、もう3~4年前から、地元のある蕎麦マニアの方から薦められてた店。けど不便な場所なのでいつかは、と思いながら延ばし延ばしの課題店でした。小野町駅から車なら5分ほどで到着、店の隅に石臼が粉を挽いてます。熱を持たないように、速度は遅く定期的そば粉とカラが落ちてきます。今日は自家製粉の「粗碾そば(限定)」1,000円
荒挽きの十割です。見かけは黒く表面がザラ付いてる所を見ると、麺に纏める難しさがあるようですが、そのまま一口たべると、滑らかで蕎麦らしい良いザラツキ感もあって、蕎麦そのものの味があり甘く喉越しもなめらかだ。また半分ほど、ツユ無しで食ってもうた。次に塩をちょっと。山葵だけですすり、ツユをちょっと舐める。ここのツユは強い目。次は辛味大根の汁につゆを少し入れてちょっとすすってみる。ピリッと刺激的、今日の2店は蕎麦そのもの味が十分あるので清涼感を味わう方が良いような気がする。つゆは蕎麦湯で割りゆっくり頂く。すごい蕎麦もあるんです。
しばらく蕎麦に走りたい気分です。

兵庫県小野市大島町942-1   0794-63-4487
平日 11:30~14:30 17:30~20:00    日祝 11:30~15:00
月曜・第1・3火曜定休
MAP HP
e0024756_1222478.jpg
e0024756_1223047.jpg
e0024756_12231464.jpg

[PR]
by corochan2001 | 2006-11-24 03:30 | 生蕎麦・そば (54)